取締りに消極的だったこともヤミ金激増の一因

ヤミ金被害者は、いつ頃から増えてきたのでしょうか。この点については、やはり日本経済の動向と関わりが深いといえるでしょう。バブル経済の崩壊後、株価や不動産価格の急落により長期の不況が続いていますが、このバブル崩壊と時を同じくしてヤミ金の問題が目立つようになってきました。

当初はヤミ金業者の数も少なく、利息も「10日に1割(トイチ)」程度というケースが多かったようです。その後、ヤミ金業者が急増するのにともない、利息もエスカレートしていきます。「10日に2割」「10日に3割」はあたりまえで、最近では「1日1割」というヤミ金まであらわれています。

このようにヤミ金被害が増えてきた要因は、いくつか挙げられます。まず、第一にヤミ金はとても儲かるという点があります。年間で1億円から3億円くらいの利益を上げるヤミ金も珍しくありません。

また、貸金業登録もしていないようなヤミ金業者は法人税も所得税も払いません。要するに、脱税しているわけで、利益をすべて自分たちのものにできるのです。

第二に、これまでヤミ金に対する警察の取り締まりが、かなりゆるかったという点があります。

たとえ被害者が訴えても、民事不介入の原則をタテに動かない、あるいは「借りたカネは返すのが当たり前だ」と逆に被害者に説教して追い返してしまう、というのが実情だったのです。こうした警察の姿勢が、ヤミ金被害を拡大させた大きな要因のひとつといえます。

業界一安く全身脱毛が出来る全身脱毛専門店

シースリーは業界一安く全身脱毛が出来る全身脱毛専門店です。期間限定キャンペーンを定期的に行っているので、キャンペーンを利用されると更にお得に全身脱毛をすることが出来ます。

また、シースリーが選ばれる理由には、料金の安さだけでなく、支払い方法の豊富さもあります。誰でも気軽に全身脱毛が出来るように「月々定額払い」と「後払い」から支払い方法を選択することが出来ます。最近では、全身脱毛を月々定額払いで受けられるサロンも増えていますが、後払い出来るサロンはシースリーだけではないでしょうか。

後払いは、更に施術開始後8ヶ月に一括払いする方法と、施術開始後8・14ヶ月後の2分割払いする方法から選択することが出来ます。どの方法を選んでも、金利や手数料は一切かかりませんので、安心してお好きな支払方法を選択して下さい。

しかし、安く全身脱毛が出来ても、効果に満足出来なかったら意味がないですよね? いくらシースリーが業界一安い価格で全身脱毛が出来るといっても、やはりそれなりにお金がかかります。

もし万が一、満足のいく効果が得られなかったときはどうすれば良いのでしょうか? ご安心ください。シースリーには返金制度が設けられています。クーリングオフにも対応しているとホームページで告知しているので、この返金の部分に関しては心配する必要はありません。

だから、「全身脱毛がしてみたいけど、お金もかかるし、何だか心配」という方でも安心して始めることが出来ます。その他にも、シースリーには豊富なサービスとサポートが付いているので、初めて脱毛をされる方にもお勧めです。

全身脱毛をお考えの方は、全身脱毛 最安値のシースリーがオススメです。他のサロンとは違う新しい脱毛システムを導入しているので、高いと思われがちの全身脱毛を低価格で受けることができます。